日本最大級の総合旅行サイト!ホテル・旅館の宿泊予約、航空券・高速バスやツアーの予約もオンラインで!

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー

サブカテゴリー

@ 注意事項
予約メニュー
ページメニュー



▼当館もスーパーSALE参加中!特別プランを今すぐチェック!

▲楽天スーパーSALE開始直後限定!3種類のクーポンをご用意してお待ちしています!▲


▼ご利用可能なポイントキャンペーン!▼

上信越高原国立公園内にある草津温泉は、大自然に囲まれ、四季それぞれに魅力溢れる温泉リゾートです。
温泉が恋しい冬・・・。草津温泉が雪と湯けむりにつつまれます。そんな冬に薬湯とも称される効能豊かな温泉とウィンタースポーツが楽しめます。
圏央道の延伸や北陸新幹線も開通し、東海・北陸エリアからのアクセスも改善しました。 温泉が沁みる冬の草津にお越しいただきたくて、とっておきの情報をお届けいたします。

一目瞭然・簡単に予約できます♪メニューバーの「ご予約」をクリックすると、カテゴリー別プラン一覧が表示されます!

NEW!地産地消。定番プランが一新しました♪群馬のブランド牛“上州牛”が楽しめます!
  定番プランで、上州牛をお好みの調理法でご賞味いただけます。しゃぶしゃぶ・鋤鍋(すき焼)・陶板焼きでどうぞ♪
新しくなった定番プランの詳細・ご予約は、こちらをクリック!

NEWS!群馬県北の利根川上流で育った奥利根紅葉鱒(紅鱒)を、草津の旅館で唯一仕入れることができました!
  オープンキッチン付き料亭喜楽亭で脂の載った赤身を、焼き物として選択しご賞味いただけます。※喜楽亭プランのみでの提供です。
喜楽亭の霜降り上州牛プランの詳細ご予約は、こちらをクリック!

お知らせ 全客室やロビーで、Wi-Fiの利用が可能です!!

草津本白根山の噴火について
  草津本白根山噴火に関し、不安とご心配をおかけいたしております。
報道にあるとおり3000年以来の噴火と言われております。噴火により噴火警戒レベルが3になりましたが、本白根山と草津温泉街は5キロメートル以上離れており、
全く温泉街には危険が及ぶ位置にありません。当然のことですが、草津町長として噴火口周辺を暫定的に2キロメートルの立入りを禁じていますが、その範囲以外は
危険はありません。この度の噴火の被弾距離は約1キロメートルと推定しております。
 火山噴火はマグマ噴火、マグマ水蒸気噴火、水蒸気噴火と分類されますが、今回の草津本白根山で発生しているのは水蒸気噴火とされ、マグマが噴出し温泉街に
到達するような事はありえません。また、一部報道で言われている融雪泥流の問題は火山の種類から考えられません。
すでに本日1月24日より天狗山スキー場、御成山スキー場、殺生クワッドリフト、青葉山ゲレンデは営業を再開しました。
なお、(湯釜のある)白根山の噴火警戒レベル1の規制範囲(500m規制)に変化はありませんので、志賀草津高原ルート(国道292号)は関係者との協議を行います
が4月に開通を予定しております。
草津町は情報収集を行いサイエンスの視点から対応しておりますので、安心して草津温泉にお越しください。
〜草津町HPより〜


草津国際スキー場がオープン!
  草津国際スキー場は、青葉山ゲレンデ・御成山ゲレンデ・天狗山ゲレンデが、積雪150cm以上と最高のコンディションになっています。
温泉街に近い天狗山ゲレンデにはキッズパークもあり、家族で雪遊びができます。
草津国際スキー場は、今シーズン、リフト1日券が大人3,000円(通常4,200円)、キッズ2,000円(通常3,000円)と割引に!!いろんなイベントも開催されます。もちろん、当館から無料送迎します。(約7分)

冬の草津温泉周辺の道路状況について
  冬期間にお車でお越しの場合、スタッドレスタイヤまたは滑り止めの携行をお奨めしています。
草津温泉街は、温泉熱を利用したロードヒーティングですから、強烈な寒波が到来しない限り雪は解けてしまいます。ただ、郊外は降雪や凍結もありますので注意が必要です。

男女合わせ500平米という広〜い西の河原露天風呂で、季節の移ろいを体感できます!
  男女合わせると500uという広さを誇る露天風呂では、冬には雪を眺めながら入浴が楽しめます。(当館から徒歩15分)
4/1〜11/30 7:00〜20:00  12/1〜3/31 9:00〜20:00(最終入館は19:30まで)

大滝乃湯で草津温泉の伝統的入浴法『合わせ湯』を体験!!
  草津温泉といえば湯もみと時間湯が有名ですが、古くから行われている入浴法『合わせ湯』が当館から徒歩1分の大滝乃湯で体験できます。
湯温の違う5つ(女性用は3つ)の浴槽があり、低温から高温の浴槽へ順に入り、そして高温から低温の浴槽に順に入るというもの。びっくりするほど汗をかきます。
大滝の湯は、旅館には引かれていない「煮川の湯源泉」を楽しむことも・・。

草津温泉といったら・・・熱乃湯で湯もみ踊りの鑑賞と湯もみが体験できます!
  湯畑前の熱乃湯で、午前9時30分・10時・10時30分/午後3時30分・4時・4時30分の1日6回の湯もみショーが楽しめます。
湯もみ体験も毎週土・日・祝日にできます。

もう一つの玄関口北陸新幹線軽井沢駅からは路線バスが便利です!
  北陸新幹線軽井沢駅から草津温泉まで路線バス(草軽交通)が運行しています。
東京から草津温泉まで新幹線利用で最短で150分、金沢からは196分、富山からは168分(いずれも乗換時間除く)と便利になりました。

東京からのアクセスは、高速バスもお得で便利です!
  JRバス関東の高速バス「上州ゆめぐり号」が、新宿新南口〜草津温泉間を1日7往復しています。
また、新たに東京八重洲南口から直通バスが1日1往復運行され、さらに便利になりました。
新宿新南口から約4時間、東京八重洲南口から約3時間40分のバス旅が楽しめます。※詳細はJRバス関東HPまで。

志賀草津高原ルートが冬季閉鎖中です!
  日本で標高が一番高い国道(標高2172m)の志賀草津道路(草津温泉〜長野県山ノ内町の間)は、2018年4月下旬の開通を予定しています。

このページのトップへ

補助メニュー

Copyright © 2002 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.

ちょっといいこと楽天